現実逃避日記

おもにゲームの事について書いていこうと思います

初めてエロゲやってみた感想/千恋*万花 芳乃√感想

先日初めてエロゲ(千恋*万花)を買った感想とクリアしたルートの感想を書きたくなったので書こう

千恋万花はTLとかでよく聞く作品だったので前からなんとなく興味はあって、興味本位で実際に買ってみたという話

 

結論から言うとめっちゃくちゃ面白かったです… 正直エロゲ舐めてた…

エロゲどころかADVゲームすら初めてだったけれどもストーリーもキャラクターにも引き込まれ非常に満足出来ました

ADV自体以前は紙芝居ゲーなんてそこまで面白いものでもないだろうと、かなり軽く見ていましたがやってみると凄く面白くてちょっと衝撃だった

勿論ほとんど読むだけなので普通のゲームと比べるとゲームをプレイしているという感覚は当然薄くはなるものの、音声やBGM、UIでのサポートで小説などより遥かに取っつきやすくて快適にストーリーを楽しめるのがグッド
特にBGMや音声に感情を昂らされながら、シナリオを夢中で読み進める感覚は紙媒体やアニメなどではまず体験できなかった感覚で、成る程確かに紙芝居だけど紙芝居ゲー面白いわ…と思える体験でした

初めて買うジャンルのゲームで、しかもかなり軽い気持ちで手に取った作品でここまで楽しめるとは思っていなかったし、非18禁作品含めADVというジャンルに俄然興味が沸いたのでお金に余裕ができたら色々と手を出してみたいです

 

芳乃√感想

トーリーがとても良かったし面白かった

1周目で何度も泣きそうになったし実際2回泣いた
2周目でも泣いた
あと滅茶苦茶萌えられました。芳乃ちゃん最高に可愛い…このルートだけでも十分買った価値はあったと思えるくらい楽しめた

主人公の告白シーンとかその後の展開とか、初デートの初々しさとか、呪いが再発した時は本当に辛かったりルートに入ってからストーリーがいちいち面白くて徹夜してぶっ通しでやってました

 

芳乃ちゃんの自分の気持ちが伝わらないことを不安に思ったり、もどかしく感じたり、自分自身を好きになれなかったり、多分誰でもそういう経験はしたことあると思うけどそういう所が凄く共感できて、ルート入るまで特別好きでもなかったのにルート入った後滅茶苦茶好きになった

大体のゲームってキャラを好きになれるかどうかで面白さが大分変わってきたりしますけど、そこは流石エロゲなだけあって、キャラの扱いがとても上手いと感じた

というか布団でじたばたする芳乃ちゃんとか付き合い始めで初々しすぎる主人公くんと芳乃ちゃんが可愛すぎる~^

 
f:id:soltawashi:20170610171510j:image

↑可愛すぎない?

と思った矢先呪いが再発したのはベタな展開とはいえとても辛かった

最終的に呪いに苦しむ芳乃ちゃんをかつて心の傷を作った原因となった母秋穂さんの本当の想いが芳乃ちゃんを救う展開が本当に綺麗でガチ泣きしました。

彼女たちは呪いと自分の弱さにずっと悩み苦しみ続けて、秋穂さんは自身で伝えるべきだった大切な想いを芳乃ちゃんに伝える前に力尽きてしまったけれど、秋穂さんの想いは死後も決して死なず最後には恋を知った芳乃ちゃんに自身の想いを伝え、芳乃ちゃんから呪いや心の傷から救う…という展開は多少強引でもグッと来ないわけがないし、愛を知ることで亡き母親の心意、親の愛に気付くことが出来る展開が主人公との恋愛要素と母の愛、呪いなどの要素を上手く纏めていてそこら辺のシナリオ構成が本当に秀逸

うちの親はかなり不仲だったこともあってこういう温かい家族の話は特に色々と込み上げてくるものがありましたね…


トーリーも一段落して、後はエロゲなので幸せにイチャイチャエッチするだけなんですが、ここまで20時間以上純粋に物語を楽しんできたので一段落ついてしまうのに名残惜しさを感じたり、最初はエロパート自体蛇足のように感じてたんですが、エロパートはエロパートでめっちゃ良かったですわ。神
大きく分けて3回と後日談で1回あるんですがどれもとても良かった(^o^)特に2回目と3回目

抜く目的だと時間的にも金銭的にもどう考えてもコスパの悪いエロゲを何故オタクが買うのかという事を身を持って理解したと思う

 

ただもう十分すぎるほど満足しちゃったせいで別のルート行くモチベがなくなってしまった。PS4も手に入っちゃって他にもやりたいゲームが山積みで…

回収されていない伏線とかもあるみたいなので他のルートも近いうちにクリアしておきたいですね